試験の概要

試験の目的

img_top

私たち貿易アドバイザーの使命は、貿易及び国際投資等に関して、適切なアドバイスをより多くの方々に提供し、我が国の貿易の発展と国際協力の促進に貢献することにあります。

そのためには、一定の能力を持っていることに安住せず、それを絶えず向上させる研鑽努力とそれを可能とする環境が必要です。一般社団法人貿易アドバイザー協会(AIBA)には、この環境が整っており、現在それを支える全国で約300余人の認定貿易アドバイザーがおります。

AIBA認定貿易アドバイザー試験は、日本貿易振興機構(ジェトロ)が1994年に開始した認定試験事業を当協会が2008年に継承し、ジェトロ初め8団体の後援を得て現在まで 実施しています。

試験実施要項

本年度もこちらの要領にて実施します。

こちらのお問い合わせ経由で、「受験要項希望」とメールにてご請求ください。折り返し受験要項(受験申込書付き)をお送り致します。

「受験申込書」を用いて受験の申込みを頂きます。正式受付は9月1日以降となります。それまではメールによる仮受付にて処理させていただきます。 又、(受験対策講座)「実力養成セミナー」と「直線対策ゼミ」のご案内のページもご覧ください。(近日公開)

・2019年度の受験申込の受付期間:
2018年9月1日(日)から11月13日(水)迄(当日消印有効)

・受験要項より「受験申込書」を切り離し、必要事項を記入の上、当協会の試験事務局まで郵送願います。

・第1次試験 11月23日(土)
東京、大阪、名古屋、広島、福岡、仙台、札幌にて実施予定

・第2次試験は2020年1月25日(土)
東京、大阪にて実施

 

本試験に関するFAQ(よくある質問) も掲載していますので、併せ ご参照願います。