主催:一般社団法人貿易アドバイザー協会

後援:日本貿易振興機構(ジェトロ)、一般社団法人日本貿易会、日本商工会議所
一般社団法人日本商事仲裁協会、財団法人対日貿易投資交流促進協会(ミプロ)

協賛:一般財団法人貿易・産業協力振興財団(ITIC)

1. 第1次試験(3科目、選択式、但し一部記述式)

① 実施日:2017年11月18日(土曜日)
② 試験科目と時間割
(科目の内容については、「試験の概要」をご参照ください。)
10:30~11:50 貿易英語
13:00~14:20 貿易実務
14:40~16:00 国際マーケティング
③ 場所:

(東京会場) 損保会館(御茶ノ水) MAP
(大阪会場) ドーンセンター MAP
(名古屋会場)名古屋国際センター MAP
(広島会場) 広島YMCA国際文化センター MAP
(福岡会場) JR博多シティ MAP
(仙台会場)仙台市情報産業プラザ(予定)MAP
(札幌会場) 道民活動センター「かでる2・7」 MAP

④ 受験資格:原則3年以上の国際ビジネス関連業務経験を有する方

2. 第2次試験

① 実施日:2018年1月下旬、東京及び大阪にて予定
② 試験科目:面接と小論文(事前提出)審査
③ 場所:東京及び大阪
④ 受験資格:本年度及び昨年度AIBA認定試験貿易アドバイザー試験第一次合格者

3. テスト結果の通知

① 第1次試験結果 12月初旬、郵便にて発送予定
② 第2次試験結果 2月上旬、郵便にて発送予定
※合否に拘らず結果を郵送します。
※合否の内容に関するお問合せには、お答え致しません。

4. 合格証明書の交付

第2次試験合格者には、AIBA認定貿易アドバイザー試験合格証明書を交付します。この合格証明証の交付を以って、一般社団法人貿易アドバイザー協会に入会可能となります。

5. 受験申込方法

① 申込受付期間
2017年9月1日(金)~11月10日(金)(当日消印有効)
② 受験申込書類 1)受験申込書(「受験要項」掲載の所定用紙を使用)
2)写真(縦4cmx横3cm) 2枚
※申込前3ヶ月以内に撮影した脱帽正面向き、胸から上(背景は無地)の明瞭な写真を貼付してください。 (受験の際、眼鏡を着用する方は眼鏡を着用して撮影したもの。2枚同じもの。)

③ 受験申込書郵送先及び問合せ先

〒101-0062東京都千代田区神田駿河台1-8-11 東京YWCA会館 301号室
一般社団法人貿易アドバイザー協会 試験事務局
TEL:03-3291-2223  FAX:03-3291-2224
E-MAIL:aiba-nintei@trade-advisers.com

④ 受験票の送付
受験票は申込受付の都度、受験料入金確認次第発送します。試験実施日5日前になっても、受験票が届かない場合は、上記試験事務局にお問合せください。

試験要項送付願いはこちら

6. 受験料

受験料 10,000円(税込)
申込書提出と同時に協会指定の口座にお振込み戴きます。
※上記受験料は、いかなる理由があっても、受領した後は返還致しません。
※振込手数料は受験者負担とさせて戴きます。

7. 試験の概要

第1次試験
【貿易英語】
1.国際ビジネスコミュニケーション
①時事英語 ②英文ビジネス通信文ーの体裁と構成
2.国際ビジネス関連文書の作成と運用
①取引の創設に関する文書 ②売買条件・発注に関する文書 ③銀行取引・代金決済に関する文書
④運送と保険に関する文書 ⑤契約書 ⑥契約の不履行・クレームに関する文書 ⑦その他国際ビジネス関連文書

【貿易実務】
1.貿易契約の締結と履行
①市場調査 ②貿易取引の国際ルール ③契約の締結と基本条項 ④貿易管理制度と関連法規 ⑤取引慣行とトラブル対策 ⑥貿易業務の電子化 ⑦貿易保険および各種保険
2.運輸・通関と保険
①輸出入通関 ②貿易運送と貨物の受け渡し ③運送書類 ④貨物海上保険
3.外国為替と貿易代金決済
①外国為替取引 ②貿易代金決済 ③貿易金融 ④商業信用状

【国際マーケティング】
1.貿易とマーケティング
①輸出入とマーケティング ②マーケティング戦略と組織
2.貿易マーケティングの進め方
①市場の情報と分析 ②取引先の見つけ方と取引交渉 ③販売チャンネルの概要 ④取扱商品の開発と選定  ⑤競争戦略上の位置と価格戦略 ⑥現地市場とプロモーション活動 ⑦マーケティングと関連法規
3.企業の国際化とマーケティング
①国内市場から世界市場へ ②国際生産 ③対外・対内直接投資 ④国際サプライチェーンマネジメント ⑤最近の国際ビジネス動向

第2次試験
第1次試験合格通知を発送すると共に、小論文の課題を送付しますので、そこに指定されている字数以内でA4用紙にて、ご回答ください。これと一緒に略歴書の送付をお願い致します。送付戴いた小論文の審査を経て、面接試験となります。略歴書は面接の際の参考とさせて戴きます。なお、送付願った受験申込書・略歴書等は本書の受験要綱にある「個人情報の取扱について」に従って、適切に対処しますが、返却はいたしませんので、予めご了承ください。

受験要項送付願いはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

会議室の予約、完了いたしました。

お客様のご予約内容は、別途、自動送信メールにて送信されますので、ご確認ください。

(念のため、迷惑メールフォルダの確認もお願いいたします)

万が一、24時間経過してもメールが届かない場合は、大変お手数ですが、当サイトのお問い合わせフォームよりご確認の連絡をいただきますようお願いいたします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

AIBA 認定貿易アドバイザー試験のご案内img_top

私たち貿易アドバイザーの使命は、言うまでもなく貿易及び国際投資等に関して、より良いアドバイスをより多くの方々に提供し、かつ、助言・指導を行い、以って、我が国の貿易振興と中小企業支援に寄与するところにあります。

海外ビジネス経験者の目指すべき最高峰の資格ともいえる、「貿易アドバイザー」。

あなたも是非チャレンジしてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お名前

フリガナ

郵便番号

ご住所

電話番号(任意)

FAX番号(任意)

メールアドレス

実力養成セミナーご受講希望会場をお選びください

直前対策ゼミご受講希望会場をお選びください

受講料お振込額

お振込先口座

メッセージ本文

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

※「実力養成セミナー申込」、「直前対策ゼミ申込」、「受験要項送付願い」または「テキスト購入希望」の方は、件名にその旨ご記入ください(送付先の郵便番号・住所もご記入願います)。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

郵便番号

住所

勤務先

件名

メッセージ本文

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サイト運営者一般社団法人貿易アドバイザー協会 (AIBA)
運営総括責任理事長 森重道
所在地〒101-0062 東東京都千代田区神田駿河台1-8-11東京YWCA会館301号
連絡先ホームペジ:http://www.trade-advisers.com
電話番号:03-3291-2223
Eメール:info@trade-adviserscom
※お電話による問い合わせはホームページ記載の時間帯に限ります。
サイトを通した
取引
セミナーの申し込み、セミナーテキストの販売、AIBA貿易アドバイザー試験の申込などに関連する取引をおこなうことがあります。
代金、その他の必要な料金個別の申し込み価格等の代金が設定されています。
振込手数料はお申込み者のご負担でお願いします。
お支払方法原則として銀行振り込み。入金をもって正式な受付とします。
お申込みの取り消しお取引の性質上、正式に受付されたあとのお取り消しは認められません。
販売条件国内
個人情報の保護貿易アドバイザー協会(以下AIBA)は、以下のとおり個人情報保護方針を定め、個人情報保護の仕組みを構築し、
全協会会員に個人情報保護の重要性の認識と取組みを徹底させることにより、個人情報の保護を推進致します。

個人情報の管理
AIBAは、入手した個人情報を正確かつ最新の状態に保ち、個人情報への不正アクセス・紛失・破損・改ざん・漏洩
などを防止するため、セキュリティシステムの維持・管理体制の整備・教育の徹底等の必要な措置を講じ、安全対策を実施し
個人情報の厳重な管理を行ないます。

個人情報の利用目的
入手した個人情報は、AIBAからのご連絡や業務のご案内やご質問に対する回答として、
電子メールや資料のご送付に利用いたします。

個人情報の第三者への開示・提供の禁止
AIBAは、入手した個人情報を適切に管理し、次のいずれかに該当する場合を除き、個人情報を第三者に開示いたしません。

・同意がある場合個人が希望されるサービスを行なうために当社が業務を委託する業者に対して開示する場合
・法令に基づき開示することが必要である場合

個人情報の安全対策
AIBAは、個人情報の正確性及び安全性確保のために、セキュリティに万全の対策を講じています。

ご本人の照会
ご本人の個人情報の照会・修正・削除などをご希望される場合には、ご本人であることを確認の上、対応させていただきます。

法令、規範の遵守と見直し
AIBAは、保有する個人情報に関して適用される日本の法令、その他規範を遵守するとともに、
本ポリシーの内容を適宜見直し、その改善に努めます。

お問い合せ
AIBAの個人情報の取扱に関するお問い合せは上記連絡先にご連絡下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ご参考までに、今まで当協会に寄せられた質問の中から代表的なものを選んで、FAQにしてみました。
但し、予告なく追加乃至は修正されることがありますので、予めご了承ください。

Q1:  試験のテキストはありますか?

A: 試験の3科目とも、ここから出題されるという意味でのテキストは存在しません。
”更に続きを読む”
セミナー等で書名を挙げることはありますが、これらは全て参考書という位置付けとなります。なお、貿易に携わる者としては、信用状統一規則(ICC荷為替信用状に関する統一規則および慣例 UCP600)とインコタームズ2010(いずれも、国際商業会議所日本委員会等で販売)は必読書と言えるでしょう。

 

Q2: 合格した会員の試験体験記はどこかに掲載されていますか?

A: AIBAの会報「AIBAだより」に、「アドバイザー試験体験記」がよく掲載されていますので、参考にしてください。
”更に続きを読む”
会報は、AIBAホームページ→ABOUT US→左上のAIBAだよりをクリック・・にてご覧になれます。「AIBAだより」は約3ヵ月置きに発行されています。

 

Q3: 実力養成セミナーや直前対策ゼミを受講することはAIBA認定試験を受験するために必須でしょうか?

A: 受験対策セミナー(実力養成セミナー・直前対策ゼミ)の受講は必須ではありませんが、出題の傾向や試験に臨む際の留意点を把握するために大変有効であるということは言えます。過去のAIBA試験合格者からも次のようなコメントが寄せられています。
”更に続きを読む”

『多忙で国内出張も多かったため週末に開催される「実力養成セミナー」と「直前対策ゼミ」に参加させていただくことで貴重な集中学習の日を2日間確保しました。このセミナーとゼミに申し込むことでテキストも入手出来ましたし、講師の先生方から貴重な経験談や傾向と対策のお話が聴けるので今後受験する方にも受講をお勧めします。』

『受験対策セミナーで講師から薦められた税関のホームページの税関手続きFAQは話が具体的でテーマ別に分かり易くまとめられており参考になりました。(中略)受験を予定されている方は、2回開催されるセミナーへの参加は必須と思います。講習で説明を受けると、既知の個所とない箇所が明確になり、弱い箇所の勉強をされると効率的だと思います。』

『最初は、何を勉強すればいいのか判らなかったので、AIBAのセミナーを受講しました。このセミナーは、アドバイザー試験を受験するためには必須のものと思います。しかしながら、短期間で相当量の内容を駆け足で説明を受けることになりますので、事前の学習と事後での学習が非常に重要になると思われます。』

 

Q4: 国際マーケティングは何となく漠然として、つかみにくいのですが、どのような準備をすれば良いのでしょうか?

A: 幅広いマーケティングの知識及び最近の国際ビジネスの動向の理解が重視されます。参考文献として、ジェトロ貿易投資白書、通商白書、経済財政白書の最新版の要旨を挙げています。

 

Q5: 貿易英語ではどういう点が重視されるでしょうか?

A: 貿易英語の幅広い活用能力は当然ですが、英文ビジネス記事の理解力及びビジネスの局面に応じた英文作成が重視されます。

 

Q6: 前掲の試験のご案内に出てくる「試験の概要」はどう考えれば良いでしょうか?

A: この範囲から大部分出題されていますが、これ以外からも出題される場合もあります。従って、大凡の試験の範囲とお考えください。

 

Q7: 科目それぞれの出題数はどれくらいですか?

A: 昨年度の出題は以下の通りです。英作文を除き、全問4択でした。

”更に続きを読む”
科 目  時 間  出題数  配 点
 貿易実務 80分 50問 100点
 国際マーケティング 80分 50問 100点
 貿易英語 80分 35問 70点
英作文1問 30点

 

Q7: 試験用紙は試験終了後、持ち帰れますか?

A: 質問用紙及び解答用紙共に、試験終了次第回収しますので、持ち帰れません。

 

Q8: AIBA及びAIBAの活動について、知りたいのですが・・。

A: AIBAについては、AIBAホームページ上のABOUT USから協会についてをご参照ください。
”更に続きを読む”
又、協会の定款及び倫理規定も掲載されています。受験乃至入会される場合は、この定款及び倫理規定をお読みになり、了解されたとの前提で受け付けることになります。
又、AIBAの活動については、ABOUT USからAIBAだよりにアクセス願います。そこには、AIBAの最近の活動や会員の投稿等が掲載されています。更に、ほぼ毎月、勉強会があり、会員外の方も出席可能な会もありますので、興味があるテーマがありましたら、是非、ご出席下さい。有料ですが低額です。本件、協会トップページに掲載されていますので、ご参照下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です